読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやろる ~彩凪のLoLブログ~

League of Legendsのブログ。

LoLの年間スケジュール的なモノ

どうも、彩凪です。

 

いよいよ2016年も残り数日になり、

年末年始のお休みに入ってる人も多いのではないでしょうか?

お休みを満喫中の方も、逆に年末年始は忙しいよ><!って方も、

手帳やカレンダーは新調しましたか?

新しいカレンダーに予定を入れていくのって楽しいですよね。

今日はLoLのプレイに関してではなく、2017年に行われる各大会の

大まかなスケジュールと概要をメモ的に書いておこうと思います。

--------------------------------------------------------------------------------------- 

まず、LJLでは1~3月にSpring Split6~8月にSummer Splitという

日本国内のプロチームによるリーグ戦が行われます。

総当たりのグループステージを勝ち抜いたチームでファイナルステージが行われ

勝ったチームは日本一となりLJLの代表として国際大会へ出場します。

 

次に国際大会、

上記国内大会のSupring Split優勝チームはIWCIに、Summer split優勝チームはIWCQへ出場することになります。

この二つの大会は、より上位の国際大会への出場シード権を持たない地域

Wildcard(ワイルドカード)のチームが上位大会への出場権を賭けて行う大会です。

4月頃にIWCI(International Wildcard Invitational)

9月頃にIWCQ(International Wildcard Qualifier)が行われます。

 

そして、先ほど出てきた上位大会というのがこちら

5月頃 MSI(Mid-Season Invitational)

10月   WCS/Worlds(World Campionship)

先にMSI、こちらは北米、欧州、韓国、中国、LMS、IWCI王者

6チームで争われる国際大会で、大会の成績がWCSのグループ分けにも

影響をもたらす、簡単にいうと春の世界大会です。

次にWCS、こちらは世界の16のトップチームが数週間かけて世界一を決める世界大会で国際的にも非常に大きなeSportsの大会です。

特定のサモナーアイコンやスキンを購入するとその金額が大会の賞金に上乗せされるというシステムもあり、莫大な賞金とサモナーズカップそして世界一の称号をかけて

世界のトップチーム達が腕を競い合います。

 

最後にシーズン終わりには

12月頃IWCA(IWC All-Star Event)

12月 ASE(All-Star Event)が行われます。

この二つの出場選手は、一般プレイヤーの投票によって決定される。

IWCAはASEへの出場を賭けたワイルドカード地域のチームによる大会で、

ASEはIWCAによって出場権を得たチームを含めた世界中の地域の

投票によって選ばれたトッププレイヤーたちによる大会です。

この2つの大会ではサモナーズリフトでの5v5以外のゲームモードによるプロ同士の

試合も見られるため、ほかの大会とは違う面白さがあります。

 

 

どの大会もプロチーム同士の高いレベルの試合が繰り広げられるので

観ているだけでも自分のプレイへの参考になることがあったりすると思います。

シーズン6で大会観戦に興味がなかった方も、

ぜひ2017年シーズン7の大会は目を通してみてください!

 

まとめ

・日本国内リーグは年2回1~3月にSpring Split6~8月にSummer Split

Supring Split優勝チームはIWCIに、Summer split優勝チームはIWCQへ出場

・世界大会は年2回 5月頃 MSI(Mid-Season Invitational)

           10月   WCS/Worlds(World Campionship)

・プレシーズンはオールスターイベント大会

           12月頃IWCA(IWC All-Star Event)

           12月 ASE(All-Star Event)

 

私は、アルファベットの略称がなかなか覚えられません。

近いうちにその略称関連まとめたいと思います。

 

 

LoLブログランキング参加中↓

   
League of Legends ブログランキングへ