読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやろる ~彩凪のLoLブログ~

League of Legendsのブログ。

勝ちたければ柔軟な思考を持て!(第1弾)

どうも、彩凪です。

LoLをしばらくやっている人って、この場合はこうしなきゃいけない、

自分がキャリーして勝っていかなければレートは上がっていかない、

この構成では相手の構成に勝てない、なんて風に考えを決めつけて

プレイしてしまいがちではありませんか?

今日は、そういう思考はやめて

常に柔軟な思考をもってプレイしようって話です。

 --------------------------------------------------------------------------------------- 

決めつけではなくて、実際そうだもん!っていう人もいると思いますが

頭が固いというのは実はデメリットだらけなんです。

 

・1つの考えに固執してしまう

LoLって新しい仕組みやシステムが出てくることありますよね?

そういったパッチ毎に変わる環境の変化により、今まで上手くいっていた

方法が通用しなくなってしまうことが多々あります。つまり、1つのやり方

に固執してしまうことはリスクが大きいのですが、

頭の固い人は、同じやり方に固執してしまうことが多いのです。

 

・他人の言葉に耳を傾けない

周りからの忠告を受け入れず、聞くこともせず、なんでも自分の頭で考える人は

固定観念に縛られた考え方をしがちで、偏った思考パターンとなってしまいます。

他人から学ぼうという姿勢が持てないことは、他人から学ぶ人より成長することが

難しいです。

 

・新しいことを否定する

新しいシステムやチャンピオン、一時的なメタなどが出てきた際に

何でも否定から入ってしまうことは、それらの優位性を検討せず

粗探しをすることに労力を割いてしまいます。それって何の生産性もないですよね?

ただただチャンスを見逃すことになってしまいます。

 

・拡がらない

こだわりが強いと言えば聞こえはいいのですが、

外からの声・情報を否定して自分の考え方に執着している人は、

毎回同じ選択をしてしまったり、想定外の発想ができなかったり、

知識・情報を深めようとしない、といった感じになりがちです。

つまり選択肢が増えない・拡がらないってことです。

 

 

こんな感じでデメリットを見てみると、

柔軟な思考を持てないことって、自分のやり方にハマらなかったとき

どうしようもないってわかりますよね。

つい、新しいことに否定から入ってしまうって人や

味方のピックやプレイに文句を言ってしまいがちな人

他人の言葉を素直に受け取れないって人は、

一度立ち止まってこのままでいいのか考え直してみてください。

 

今回は、ここまで!

あんまり長くなっても、まとまらなくなってしまうので何回かに分けます!

 

まとめ

頭が固いのは損ばかり!

パッチ毎に大幅な変更が多いLoLでは、柔軟な思考が出来る人が有利

自分が普段どれくらい柔軟な思考を持てているか考え直してみよう

 

 ---------------------------------------------------------------------------------------

LoLのブログをもっと見たい方はこちらから

League of Legends ブログランキングへ