読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやろる ~彩凪のLoLブログ~

League of Legendsのブログ。

【LoL】各ポジションの役割【Jungle編】

f:id:ayanagi0w0:20170201124619j:plain

ジャングルというレーンとは全く違うプレイが求められるポジションで必要な能力と、役割をまとめていきます。


ジャングラーが果たすべき役割

ジャングルというポジションに求められる主な役割は3つあります。

 

ジャングルモンスターの管理

ジャングル内の中立モンスターの管理をする必要があります。

ドラゴン・バロンはもちろん、赤バフ・青バフ、スカットラー(カニ)、その他をしっかり管理して出来る限り多く自分たちのチームで取れるようにしていくだけで相手と差をつけることができます。

ドラゴン・バロンは試合展開に大きく関わりますし、カニは視界のコントロールに重要、各バフはレーン戦やオブジェクト獲得に大きく貢献します。

どれも蔑ろにせず、しっかり獲得していけるように立ち回りましょう。

 

Mapコントロール

相手との視界をつける仕事です。

ここで大事なのは、ワードを置いて視界を取るだけでなく相手のワードを壊して視界を奪うことです。

お互いにワードを置いた状態ではイーブンで差がありませんよね。意識したいのは差をつけるということ、なので相手のワードを積極的に破壊していくことも頭に入れておきましょう。

視界を確保して相手の動きを予測して先回りした行動を取り大きく優位を取っていくことが理想ですが、まずは視界の差をつけることをしっかりやっていきましょう。

 

Gank

一番わかりやすい仕事でレーナーにも多く求められる仕事です。

ですがGankは自分のファームを止めてやっている仕事なので、Gankでキルが生まれなかった場合は自分にはロスしかないということも忘れないようにしましょう。

適切なタイミングでGankし無駄なくキルを獲得して優位を築くのが理想です。

また、将来的な投資の感覚でレーンでの優位を作るためのGankは、多少のロスを覚悟して行うことはありだと言えます。

育ってしまえば止めることが難しいチャンピオンがいるレーンを積極的に育成する為のGankです。

なんにせよ、ただ手が空いたのでレーンに顔を出すのではなく何かしら目的を持ったGankをするように心がけましょう。

 

ジャングラーの強さの基準

ジャングルというポジションで求められる能力の基準として、集団戦での強さ・1v1での強さ・ジャングルを回る速さ・Gankの強さなんかが挙げられます。

このうち、どれか1つでも致命的に欠けているチャンピオンでジャングルというポジションに入ることは基本的には難しいと言えるでしょう。

各能力と、それに長けたチャンピオンを書いておきます。

 

集団戦での強さ

試合中盤以降の集団戦で活躍出来るかということです。

強力なイニシエートスキルを持っていたりAoEダメージを出せるチャンピオンは集団戦で活躍できるチャンピオンといえるでしょう。

集団戦での勝ち負けは試合を流れを大きく左右するので、集団戦が強いチャンピオンはスキル一発で試合を決める力を持っているとも言えるでしょう。

f:id:ayanagi0w0:20170201134420p:plain f:id:ayanagi0w0:20170201134430p:plain 

 

1v1での強さ

タイマン性能の強さで、ジャングル内での小競り合いの強さのことです。

この能力が高いチャンピオンは相手側のジャングルへ積極的に入っていきやすく、相手のジャングラーがファームしにくい状況を作ったり視界を広く取ることで優位を築いていきやすいです。

f:id:ayanagi0w0:20170201134626p:plain f:id:ayanagi0w0:20170201134927p:plain

 

ジャングル周回の性能

ジャングルの中立モンスターを狩る性能のことです。

ジャングルを回るのが速いチャンピオンはGankにいくタイミングを作りやすかったり、中立クリープをより多く狩ることでレベルを早く上げやすいということが強みになります。

また、高い体力を維持したまま中立を狩れるチャンピオンはカウンタージャングルをしやすいと言えるのでジャングルを周回する性能に優れていればファームするだけで優位を築くことができます。

f:id:ayanagi0w0:20170201135257p:plain f:id:ayanagi0w0:20170201140032p:plain

 

Gankの強さ

レーンにいる相手チャンピオンを倒す能力の強さです。

Gankが強いチャンピオンは自分がGankすることでレーンに大きな有利を築くことが出来る為、味方に分かりやすい活躍が出来ます。

またGank性能の高いチャンピオンは存在するだけで、相手レーナーにプレッシャーを与えることが出来、自由なファームを阻害することができます。

f:id:ayanagi0w0:20170201134617p:plain f:id:ayanagi0w0:20170201134608p:plain

 

強みを生かした役割を果たす

 

ジャングラーとしての役割と強さの基準を理解した上で、自分がジャングラーをする際に意識すべきこととして、自分の使うチャンピオンはジャングラーとして何が強いのかをしっかり把握して、それに合った役割を積極的にこなすようにすることです。

 

ジャングルを回るのが早いけどGankはあまり得意でないチャンピオンで、ひたすらGankをし続けることは持っている強みを生かさず損をしていることになります。

この場合だったらファームを優先しながらMapコントロールを積極的に行って、相手ジャングラーの行動を予測た上でカウンターガンクをする方が、キルを拾える上にファームも多く出来ますよね。

 

チャンピオンに合わないプレイは基本的に何も生みださないので、自分の使うチャンピオンとよく相談して、何が得意なのか、何で相手と差をつけられるかを意識して考えるようにしましょう。

 

まとめ

・ジャングラーが果たすべき主な役割は3つ
・チャンピオンごとにジャングラーとしての強みが違う
・強みを生かしたプレイをすることが大切

 

www.ayanagi0w0.com

 


↓ 応援クリックおねがいします!

League of Legends ブログランキングへ