読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやろる ~彩凪のLoLブログ~

League of Legendsのブログ。

努力と閃きのはなし

雑記

こんにちは。彩凪です。

3月入ったばかりは少し寒い日が戻ってきたなって思ったましたけど、今日は暖かくなってお出かけ日和でしたね。とまぁ、他愛もない話は置いといて、今日は100%の努力が大事だぞって話です。


80%の努力は0と同じ!?

なんでもそうなんですけど、常に7~8割くらい頑張れば合格点って感じありますよね。でも、それは努力しないのと同じになりかねないのです。

スゴクわかりやすく理解してもらいたいのでLoLから離れて例を挙げちゃうんですけど、飲みに出かけたとして、車で帰らなければいけないとなったら、お酒は飲めませんよね?周りが10杯飲んでいるところを自分は8割頑張って2杯だけにしてもアウトです!2割の努力を怠っただけで努力をしなかった人と同じ結果になってしまいますよね。飲酒運転は絶対にダメです。
10割の努力をしてお酒を飲まなかった場合だけ良い結果になります。

わかりやすい例を挙げられたところでLoLに戻りますけど、こちらも例と同じで、一生懸命、丁寧に丁寧にプレイしていても少し努力を怠ったその瞬間のワンプレイで勝敗が決まってしまうことも多々あるのです。

天才は1%のひらめきと、99%の汗

エジソンが残した言葉です。

「1%のひらめきがなければ、99%の努力は無駄である」って意味らしいですけど、言い換えれば「1%のひらめきさえあれば、99%努力するだけ」ってことです。

LoLで天才といえば「Faker」が有名ですよね。
彼は、他の人にはない「閃き」を沢山持っているんだと思います。だから、「そんなプレイがありなのか」って思うようなプレイを見せてくれますよね。

努力はやるかやらないかという差なので、誰でもその気になれば出来ると思います。ということは、閃き力を上げれば、誰でも天才になれるってことではないでしょうか?

ひらめき力を鍛える

まずは知識・情報を蓄えることが大切です。疑問に思ったことがあれば、積極的に調べて知っていくことが大切です。どんなに考えても知識・情報がなければ何もひらめくことはありませんからね。

それから、考えながらプレイしましょう。
・自分が相手の立場だったらどういう行動をするか
・今の状況でもっとできることはないか
・今より効率よくダメージを与える方法はないか
そういう風に常に考えながらプレイすることは、ひらめきにつながります。日ごろから考え、物事を人と違う視点から見ることを意識しましょう。

まとめ

・努力は100%してこそ意味がある
・1%のひらめきさえあれば努力するだけで天才になれる
・日ごろから考えてプレイすることで、ひらめき力を鍛えられる


↓応援クリックが更新の励みになります!