読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやろる ~彩凪のLoLブログ~

League of Legendsのブログ。

視界取りはLoLで最も重要!?相手との差は視界差から始まる!

こんにちは。彩凪です。

最近、忙しくてブログの更新も、ゲームのプレイもあまり出来ていません;w;
時間を見つけて頑張って書いていこうとは思っているので、見てくれている方はこれからもお付き合いください。

さて、ワード、視界取りのお話でも少し書いていこうかなと思います。


視界で差をつける

視界コントロールの重要性

相手チームと視界の面で差をつけることは、様々な面で差を生み出すためにとても重要な項目です。一方的に視界を多く取れていることで相手の思考の外でゲームを進めることが出来ます。LoLで相手チームと差をつけていく為のスタート地点は視界のコントロールにあるのです。

レーンでソロキルを狙っていく際も、ジャングラーの介入に関して情報がなければ積極的に攻めることは悪手になります。
ロームやガンクも視界のコントロールがあってこそ有効的に機能する戦術で、逆に受ける場合でも視界のコントロールがしっかりできていれば容易に回避することが可能で、むしろカウンターするという選択が生まれるのでピンチをチャンスに変えることが出来ます。
オブジェクトを取る際も、敵チャンピオンがどこにいるのかという情報があって初めて、取る取らないの判断ができます。

何で差をつけていくにしろ、相手の行動に対して情報を持っていることが前提になるので視界コントロールは全ての差をつける行為に通じる、LoLで最も重要な項目なのです。

意味のあるワードを置くことが大事

視界を取ることが重要だからと言って闇雲にワードを設置しても、あまり効果的には機能してくれません
ワードは、相手が通る場所・通りそうな場所に設置することが基本となります。また視界を得ることで先手を打って動くことが出来るようになる場所を意識すると、その時、どこに設置するべきかわかると思います。

毎回、決まった場所に設置するのではなく、その時のゲーム展開に合わせて必要な場所・より効果的に機能する場所に設置するようにし「意味のあるワード」を多く配置できるようにしていきましょう。

意味のあるワードは相手のやりたいことを潰し、自分たちが出来ることの選択肢を増やしてくれます。

キャリーだからこそワードを利用する

キャリーだからといって、ワードを買わない理由にはなりません。むしろ安全にファームをするために積極的にワードを買って利用していく意識を持ちましょう。

コントロールワードは75ゴールドなので、4体のミニオンを倒せば取り戻せますよね。75ゴールドをケチってワードを置かず、安全が確保されてない状態でファームをしていてデスしてしまえば多くのミニオンをロストしてしまい、ゴールドだけではなく、経験値分も損してしまいます。

75ゴールドデスした場合にロストするミニオンから得られるはずだったゴールドと経験値を天秤にかければ、どちらを選択するべきかは明白ですよね?

もちろん、そうならないためにサポートの人が全力で視界を獲得してきてくれると思いますが、任せっきりにせずキャリー自身も視界を取ることに参加していきましょう。

キャリーでアイテムビルドを早く進める為に少しでも節約したいのはみんな同じです。ですが、75ゴールド投資するだけで、視界という差を得られます。この差を生かしてキルを取ったりオブジェクトを取っていけば75ゴールド以上のゴールドが手に入るのですから結果的にビルドは早く進むのです。

視界を得るアイテム

LoLでは視界を得る為に、「ワード」ってやつを利用しますよね。これには種類がいくつかあって果たせる役割が少しずつ異なるので、まずはそれを知る必要があります。

ステルスワード

f:id:ayanagi0w0:20170226144446p:plain

一般的に「ワード」といわれるやつは、これのことを指します。
視界1100を持ち、設置から約3秒後にステルス状態になります持続時間は150秒、1人のチャンピオンで同時に設置できる数は最大3個までで、4個目を設置すると一番古いものが消滅します。

一部チャンピオンの飛びつき系スキルで指定できるほか、サモナースペルのf:id:ayanagi0w0:20170226145810j:plainの使用先としても利用できます。

ステルスワードを設置できるアイテムはf:id:ayanagi0w0:20170226150615p:plainf:id:ayanagi0w0:20170226150618p:plainf:id:ayanagi0w0:20170226150652j:plainf:id:ayanagi0w0:20170226150712j:plainf:id:ayanagi0w0:20170226150717j:plainf:id:ayanagi0w0:20170226150720j:plainf:id:ayanagi0w0:20170226150722j:plainがあり、設置上限は共有となります。

また、敵のステルスワードを破壊するか、ステルス看破したものを味方が破壊することで30ゴールド+40Expを得ることができます。

~ポイント~
これをいかに有効的な場所に設置していくかが視界取りの第一歩になります。
f:id:ayanagi0w0:20170226150652j:plainはキャリーでも最初に選択して持っているはずなので、お守りにならないように、しっかりスタックを消費して利用していきましょう。

コントロールワード

f:id:ayanagi0w0:20170226144451p:plain

f:id:ayanagi0w0:20170226155059j:plain75ゴールドで購入可能なアイテム。
ステルスを看破する機能を持ったワードで、「赤ワード・レッド」と言ったり、シーズン6まであったビジョンワードの呼び方で「ピンクワード・ピンク」と言ったりします。

看破範囲900を持つワードで、カモフラージュ状態の敵チャンピオンの看破、ステルス状態のワードの機能停止、ワードとトラップのステルスを看破する。
ステルス状態のトラップはf:id:ayanagi0w0:20170223043739p:plainのE、f:id:ayanagi0w0:20170226155225p:plainのW、f:id:ayanagi0w0:20170226155237p:plainのW、f:id:ayanagi0w0:20170226155242p:plainのUltが該当します。

Healthが4あり、5秒間攻撃を受けていないと3秒ごとに1回復する。破壊されるまで永続するが、ステルスにはならない。各プレイヤーが同時に設置できる数は最大1個までで、2個目を設置すると古いものが消滅する。同時に持てる数は3個まで。

ステルスワードと同様、一部チャンピオンの飛びつき系スキルで指定できるほか、サモナースペルのf:id:ayanagi0w0:20170226145810j:plainの使用先としても利用できる。

また、敵のコントロールワードを破壊すると30ゴールド+40Expを得ることができます。

~ポイント~
プレイヤーにつき同時に1つまでしか設置できません。全員が設置することで5か所の視界を確保すると同時に、相手の視界を5か所奪えることを覚えておきましょう。75ゴールドをケチるかケチらないかは後々の大きな差になります。

ファーサイト・オルタレーション

f:id:ayanagi0w0:20170226144502p:plain

f:id:ayanagi0w0:20170226153003j:plain通称「青トリ(青トリンケット)」、Lv9になるとf:id:ayanagi0w0:20170226150652j:plainから無料で変更することができる。

視界500を持つオブジェクトで、設置レンジが4000ある為、離れた位置から設置が可能で148秒~99秒(Lvによって減少)のCDごとに1つ設置でき、設置上限はありません。1Healthを持ち、ステルス状態にはなりませんが、持続時間はなく破壊されるまで視界を取り続けることができます。

ステルスワードやコントロールワードと違い、スキルやf:id:ayanagi0w0:20170226145810j:plain等で味方がターゲットすることは出来ません

また、破壊することで15ゴールド+20Expを得ることができます。

~ポイント~

f:id:ayanagi0w0:20170226150652j:plainのままでいくかf:id:ayanagi0w0:20170226153003j:plainに変えるか迷う人もいると思います。勝っている又は攻めに使うのであればf:id:ayanagi0w0:20170226150652j:plain。負けている又は守りで使うのであればf:id:ayanagi0w0:20170226153003j:plainにしましょう。

視界を奪うアイテム

「視界を得るアイテム」の説明をしました。これらを利用することで両チームが視界を取るわけですが、相手チームと視界差をつける為には「視界を奪うアイテム」を利用して、相手が取っている視界を失わせる必要があります。

f:id:ayanagi0w0:20170226155059j:plainf:id:ayanagi0w0:20170226153003j:plainによって設置されたオブジェクトはステルス状態にはならないので、見つけ次第、殴るだけで破壊することができます。「視界を奪うアイテム」で探すべき「視界を得るアイテム」はステルスワードの事を指します。

以下は、ステルスワードの機能妨害とステルス看破が出来るアイテムです。

コントロールワード

f:id:ayanagi0w0:20170226144451p:plain

「視界を得るアイテム」にも出てきたコントロールワードです。説明は上で書いた通りなので詳細は割愛しますが、75ゴールドで1つステルスワードを壊せれば30ゴールド返ってくるので実質45ゴールドで敵との視界差を取ることができます。
設置上限が各プレイヤー最大1個までなので、全員が置くことで5か所の視界を得るとともに5か所の相手の視界を奪うことが出来るので、積極的に利用していきましょう。

スイープレンズ

f:id:ayanagi0w0:20170226161026p:plain

f:id:ayanagi0w0:20170226161006j:plain通称「赤トリ(赤トリンケット)」。6秒間、指定したエリアのステルス状態のワード機能を停止させ、その間ワードとトラップのステルスを看破できます。コントロールワードとは違い、敵チャンピオンのカモフラージュを看破することは出来ません。

CD:90秒~60秒(Lvによって減少)
使用レンジ:500~2000(Lvによって増加)
効果範囲:450~575(Lvによって増加)

~ポイント~
あえてオラクル・オルタレーションに進化させずに、こちらを使い続ける選択もあります。オラクルと違いワードの視界外からワードを機能停止させることが出来るので、それを利用して相手に見られずにガンクすることができます。序盤・中盤のガンク力を高めたい場合は進化させずに利用する選択肢も持っておきましょう。

オラクル・オルタレーション

f:id:ayanagi0w0:20170226161629p:plain

f:id:ayanagi0w0:20170226161723j:plain進化赤トリ。Lv9以上であれば無料でf:id:ayanagi0w0:20170226161006j:plainから変更可能。

10秒間、自身の周囲のステルス状態のワードの機能を停止させ、その間ワードとトラップのステルスを看破できます。スイープレンズ同様敵チャンピオンのカモフラージュを看破することは出来ませんが、ステルス状態の敵チャンピオンの軌道が赤く表示されます(対象指定することは不可)。

CD:90秒~60秒(Lvによって減少)
効果範囲:400~600(Lvによって増加)

~ポイント~
ワードを壊す能力は最も高いアイテムとなります。
範囲内のワードの機能を停止させますが、そのワードを殴っている最中は相手から見えているので注意しましょう。

まとめ

・LoLにおいて視界で差をつけることは他の様々な面で差をつけることに繋がる
・ただ闇雲にワードを設置しても効果は薄い
・ゲーム展開に応じて意味のあるワードを設置していくことが重要
・キャリーでワードを買わない選択はNG
・視界コントロールを優位に進める為に関連アイテムの仕様を把握しよう


↓応援クリックが更新の励みになります!